TheStmonica

店舗のお知らせ

2019/09/15

店舗のお知らせ

いつも皆さまにおかれては、弊社商品をお取り扱いいただき大変感謝しております。各店舗での販売を通し、直接お声がけしたお客様をはじめ、北海道新聞社の経済記事を見られ、赤ちゃんから、ご高齢の方までが使える保湿クリーム、無臭であるから、どんな時も使えると、老若男女のかたにお越しいただいき、時には遠方からのご連絡を頂戴し、本当にこころより感謝申し上げます。

昨今、札幌をはじめ、お取扱店が幸いなことに、増えてまいりました。また北海道、道外をはじめ、百貨店催事、地方催事を通じ、取引先様での顧客様へとの出会いに感謝し、10月より店舗の営業をおわらせ、事務部門との統合をいたします。 セントモニカは、自社商品の販売のほか、代表が薬剤師であり、北海道の地場の特徴ある素材の製品化のご相談を承り、食品、化粧品、生活品にわたる開発の一旦に携わってまいりました。ヘルスケア事業については、少子高齢化、病病時においても、どんな方においても、心地よく過ごし、よりよい人生を送るためのQOLのお手伝いとして、弊社商品をお届けすることが多くなりました。思えば、自らの子供たちも保育園に通う頃、個人事業として開業し、総合病院での、ベビーとママのためのマッサージ教室の運営、空き店舗事業の活用で、東京北区の商店街にて、子育て広場、いまでいう、子ども食堂のベースである、親子カフェ、子供カフェの運営を始まりに、セントモニカの基盤をつくり、2010年基盤を故郷へうつし、会社を設立し、開業当初は子育てをしながら働ける職場づくりをスローガンに、女性の雇用を行い、現在は個人事業より15年を経て、40代にはいり、スタッフともども、子育てと介護を両立させる女性の職場になりました。小さな会社でありますため、携わる仲間と、ともに人生をおくり、女性特有の、子育て、家庭、介護、仕事の多種にわたる、ライフスタイルを送りながらの勤務体制をみつめてきました。いまここで、弊社も業務を集約し、全力を尽くしてまりますので、どうぞよろしくお願いいたします。なお、セントモニカ商品をはじめ、これまでご縁のあった取引先商品の招致、茶話会、特売会などを開催します。予定が決まり次第お知らせをいたします。 これからも一層のご愛好をどうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役 七戸 千絵

(写真は2019年吉日 札幌の守り神 北海道神宮 円山にて )撮影 ナファ生活研究所 代表取締役 相田雅彦 竹布(竹から糸をつむぎ 医療ガーゼをつくられたパイオニア)

backtotop