TheStmonica

素材との旅とストーリー

2018/08/07

歌志内 ペンケウタシュナイ

神威岳 はちみつ 養蜂家 川端さん アカシアのはちみつ

私の8歳まで育った故郷は、歌市内

その町の山と川で遊んで育つ。 草花は私の遊び相手。

歌市内は日本で一番小さい(人口)の市となってしまった。

そこにはひと、力強さ、炭鉱 歴史があり

今も、神威という山を背に持つ町の生きる姿は力強く 響く。

はちみつ 養蜂家の川端さんもそんな歌志内にみせられた、おひとり。

今回セントモニカで歌志内市の商品を作るため、

川端さんのはちみつにもご協力いただき、 原料として

使わせていただくことになりました。 美しいほどの明るい琥珀色

backtotop